かすがい犬

励まし励まされ老化との
闘いの同士は
ずっと可愛いまま、
あーー羨ましや!

一気に初夏

2017-04-16 | dog

  今日のこの気温に

 葉桜が似合います。

 目にも柔らかな薄緑色の

 桜の葉、新緑の季節が

 一気にやって来ちゃいました。

 陽射しは強く気温は25℃

 となったら、

 

   まだ出て僅かなのに、

  この日陰でそれも道の真ん中で

  一休みを要求中。

  何としても動かないpecoを

  抱っこで先へと進みました。

  すこしして下ろすと、

  スタコラ歩き始めて

  

   又、抱っこお願いね!

      なんて感じのpecoでした。

 

   時折吹く春風、桜吹雪を

   浴びながらの散歩が

   嬉しいのは人間だけなのかも

   知れません。

   

    桜のトンネルもこんなに

   緑色に、下を見て歩いた方が

   イイくらいに道はピンク色。

   私が写真を撮りながら、

   よそ見をし先に進み、

   振り返ると

   

    いない!

         よーーく見ると、アリャリャ!!

         のびていました。

   

    それもグッスリ、

   ここは小休止には最適な場所、

   よく分かっています。

   一休みしてビールでも、

  なーーんてpecoに便乗をしようと

   する主人、出かける用事も有り

   今日は却下、それにここは

   あんまり美味しくない

   缶ビールしか置いていない

   ので一休みに一杯は向いて

   いません。

   美味しい生ビールを置いて

   欲しいとずっと思い続けて

   いる、呑んべい夫婦です。

 

コメント (2)

桜散る

2017-04-15 | dog

  葉桜がぼつぼつと多くなり始めて

 います。

 一番綺麗な時は人出が少なかった

 のに、今日はどこも人ばかりで、

 写真も撮らずに帰って来ました。

 小さな子を連れた親子連れが

 多く、この地域は若い世帯が

 増えていると感じる事が

 多くなりました。

 

 写真が無いのも寂しいので

 今朝のpecoと孫ッチを

 

   早く食べないと

    食べちゃうからネ!

   

   犬にあげない方がいい

   食べ物が知っていた物の他

   にも沢山ある事がネットを

   見ていて分かりドキッ。

   沢山有り過ぎて、何故の部分は

   忘れてしまいましたが、

   取りあえずは今たまに

   あげているアボカドは止める

   ことにしました。

   今は何でもネットで調べられる

   ので、助かります。

   私が調べもので助かるのは

   大嫌いな「薬」、

   効能よりも副作用を

   調べます。

   最近、調べようと思い

   PCを開けても、

   立ち上がりに時間がかかり

   何を調べるんだったかな?

        が多くなり、ならばスマホで

   と思うものの文字が小さ過ぎ、

   やっぱり調べるのと買い物は

   PCに限るなんて思う私。

   これはきっと老化現象と言う

   ものなのでしょう、

        トホホホホ。

   老化って逆らうには

   エネルギーが沢山必要で

   疲れます、逆らわないで

   受け入れてしまうと

   私の歳だと老婆となるのもすぐ、

   少しだけ逆らいエネルギー

   小出しでいきましょうっと。

   

   

   

   

   

 

   

   

  

   

 

コメント

このままずっと

2017-04-14 | dog

   春のままでいて欲しいと

  思う程、今年の桜は長く咲いて

  くれています。

  時折吹く春風に可愛い花びらが

  舞う中を歩く散歩、

  今年もこの心地よさを味わえた

  幸せに感謝です。

  

 池の周りは桜にとって最高の条件が

  揃っているのでしょう、

 まだ楽しませて貰えそう。

  

  この時期の釣り堀は

 ドラマのワンシーンにでも出て

 来そうです、この辺りは釣り人も

 いません。

  ここから競技場裏手を歩き、

  桜の園?へ

 

  昨日は外側からここを見ると、

 大きな木の下で子供連れの

 お母さん達のお花見が数組、

 大人のお花見と違い子供達が

 周りで遊び、何とも長閑な

 景色でした。

 

  今日は保育園の子供達が

 遊び、それを撮影している

 先生、きっとイイ映像が撮れた

 ことでしょう。

 人出が少ないこと、こんな時は

 いいものと思いながら眺めて

 来ました。

 汗ばむくらいに暖かく、

 殆ど一休みもせずに歩いた為か

 pecoは道寝に

 

  チワワのダスちゃんが側に

 来て、「pecoちゃん、出発!出発!!」

  と起こしに来てくれて、

 大助かり。

 休憩無し散歩はpecoにはキツイ

 ようです。

 年々体力が落ちて、暑さに弱い

 コンビの散歩は休憩も散歩のうち、

 体力の配分を考えないといけない

 季節が始まります。

 

  昨日、スミレちゃんファミリーの

 新居を訪問。

 晴ちゃんとスミレちゃんの具合も

 気になっていたのですが

 なか々行かれずにいました。

 晴ちゃんもスミレちゃんも痩せて、

 pecoと同じくらいの体重に、

 見かけもpecoと同じで

 見分けるのが大変。

 

  小さくなってしまった晴ちゃんと

  スミレちゃん、

  これはpecoでした。

  晴ちゃんは治療をしないと

  命取りに、スミレちゃんは

   新居に移り精神的に

  弱り体にも変化が、ビーグルの

  クルミちゃんはずっと寝続けて

  いました。

  多頭飼いの大変さは、この体調不良

  が一度に来た時とつくづく

  思います。

 一日でも長く生きて欲しいと思うのは

 簡単な事、日々奮闘している

 飼い主さんに協力こそ出来ませんが

 心だけはずっと寄り添って行きたいと

 思っています。

 一昨日は2月に亡くなった

 ココアちゃんの飼い主さんが

 緑地に来るのが辛くてならない

 のに、来てくださいました。

 飼い主さん家族の最期の最期まで

 一生懸命に可愛がり続け看て

 あげた様子を聞き涙涙に。

 早過ぎる死は悲し過ぎます。

 身内犬や犬友が次々にいなくなり、

 寂しく悲しく、そして数々の

 楽しい思い出を残してくれた

 事へ感謝です。

 

 

コメント

桜とお相撲さん

2017-04-13 | dog

   国技に国花、

  素晴らしきかなこの風景。

  勇気を出して側まで行き、

  写真の承諾を得ました、

  なのにこんなでゴメンナサイ。

  

    ずん々と近づいて

  

     こりゃボカシの必要なしの

    逆光写真だワ。

    写真を撮る前に暫し絵のような

    このお相撲さん達を眺めて

    いた私です。

    日本画にでもしたいような

   この場所に似合うお相撲さんは

    一汗かいた後だったのか

    大きなタオルをかけて

    涼んでいたのかな。

   今日はアリーナで開かれる

   一年ぶりのお相撲の日でした。

   桜満開の緑地の中を

   

   お相撲さん達が歩く姿を

  あちこちで見ることが

  出来ました。   

   

  恒例のイベントや出店で

 賑わうアリーナ前、

 ちょっといつものコースを外れて

 ここで今日は一休み

 

  東屋の脇の大きな石の上、

 私も一緒に座り入口広場の

 イベントを遠くから眺めて

 来ました。

 猫ひろしさんがステージに

 立つ前に周囲を歩いているのを

 見て、小さな猫さんと

 大きなお相撲さんにびっくり。

 pecoは石の上の二度寝が

 心地良くてグッスリ、

 かと思っていたら

 通る人達が「可愛い!」と

  声をかけてくれると寝ている

 はずなのに起き上がり

  側に行き、

 お愛想を振りまいて、

 何とも調子のいいpecoに

 ちょっと呆れましたが、

 都合のいい事は聞こえて

 都合の悪いことは聞こえない、

 そんな誰かにも似ています。

 

  今日、緑地を歩くと

  お花見とお相撲さんが

  セットですよーーー。

  緑地のお得情報でした。

  

  

  

コメント

まだ大丈夫

2017-04-12 | dog

     昨日の冷たい雨、

 お花見散歩の一休み日でした。

 桜の花びらで桜プールが

 あちこちにと期待して出た

 今朝の散歩、当ては外れて

 まだ々散らずに咲いている

 のにはちょっとビックリ。

 

   去年は雨上がりのこの場所は

  一面桜の花びらで覆い尽く

  されていました。

  それももっと早かった

  頃でした。

  今年は本当に長く楽しませて

  貰えて、天気予報は

  よく当たるようには

  なりましたが、

  開花の細かな様子までは

  なか々当てるのは難しい

  ようです。

  北海道は昨年の台風の影響で

  ジャガイモが穫れず

  大変な事になりそうで、

  実も花も天候の影響を受けて

  毎年同じでないのは、

  それを生活の生業としている

  人達にとって大変な事です。

  楽しみながらも、心配して

  しまいます。

  

 人はこの花の下に集い楽しみます。

 犬はその後をクンクンするのが

  この時期の楽しみのようです。

     

  森の中の紅唐子が今年も

  咲きだしています。

    

   ちょっとくどいけれど好き。

 

     森を抜けると

    

    ずっと桜を見続けて帰り道の

   ここまで来ると、どこもピンク

   がかって見えてしまう目に

   なり、桜色の及ぼす力に

    驚きます。

    私の目がおかしいのかな?

          頭も少々花見ボケ、

   こりゃやっぱりかなり老化が

    進んでしまったかいな。 

   ちょっとばかし大丈夫では

   なくなりだした、

   大丈夫な桜の下を歩く私です。

          

コメント (2)

いらっしゃい! いらっしゃい!!

2017-04-10 | dog

      緑地の桜、最高ですよーーー。

 

  私の写真じゃ最高が伝わらない、

 だから来て来て!!見て見て!!!

  池は白鷺のお宿がある

   島の付近はちょっとだけ

   野趣溢れる景色でいいですよー。

 桜トンネルをくぐり

 

  競技場裏手に出ると

 昨日の雨で桜プールが、

 そのプールへ入るーーー!

  とpecoはこんな

 

  入りまーーーす!!

 

  

     入りましたーーー!!

    薄ピンク色のプールなんて

  入浴剤でしか見た事ないネェ。

 老犬でも女子、ピンクが似合って

 いました。

 雨で散った花びらは沢山あれど、

 まだ々満開の桜を楽しめます。

 それにこれからのこんな可愛い

 

  枝垂桜もあって、今週中の散歩は

      桜桜桜

 

 枝垂桜は記念樹で植えられた

 物が数本有り、これからの

 成長が楽しみな小さな木ですが、

 こんなに可愛い花を付けて

  いました。

  

 この池の桜、写真を撮っている

 間にすれ違った人は4・5人、

 10時頃でも人出は僅かです。

 こんなに綺麗な桜を見られる

 この時期、これ程人出が無い

 所は珍しいのでは。

 何だかいつも独り占め状態で

 勿体ないと一生懸命に皆に

 声をかけて緑地桜の

 広報担当のように

 なっています。

 緑地から土手に

 上がるコース、

 まだ綺麗ですよーー。

 緑地のお得情報でした。

 こんなお得は今週だけーー!

  いらっしゃい 

          いらっしゃい!!

  

コメント (2)

思い出のページに

2017-04-09 | dog

   孫ッチのお友達は皆、

  家族ぐるみのお付き合いを

  保育園時代から続けて

  います。

  孫ッチ同様に皆の成長を

  見ることが出来、楽しませて

  貰え、思い出ページ作り

  にも今は参加させて貰える

  最高に幸せな時かも

  知れません。

  後、どのくらいこうして

  遊べるのか、勉強が

  忙しくなり出したら終了と

  なってしまうのか・・・・・

  

  何をしていても

  こんなに楽しそう

  

   合宿のようなお泊り会、

  早起きしてランニングに

  出た子もいれば、

  ママのお布団に潜り込んで

  来た子、少し遠くへ帰る

  のに初めての一人バス体験と、

  イイ思い出が沢山詰まった

  一日をちょっとだけ共有出来て

  嬉しかった~。

  夏休みは皆で我が家へもなんて

  思うものの、世話係付きじゃ

  ないとネェ。

  可愛い皆が

  私の作ったものを美味しい!と

  食べてくれて

  「お店やったら!」と

  ホントに可愛過ぎ~!!

 

     ついこの間、

  散歩の時間だったので、

  サッカーをやるという

  お友達と孫ッチと一緒に

  出ようと支度をしていたら、

  外から

 「バアバも一緒に行くの?」

     と、サッカーに参加でも

  すると思ったかのような、

  そこまで出来たら

  最強バアバになれちゃう。

  こんな事から私の頭の中

  に、広場で華麗な

  ドリブルでボール運びをする

  姿が浮かびニヤニヤ。

  暫し鏡は見ない事に

  しよーーっと。  

  

    

  

  

コメント (2)

子供達も大人達も

2017-04-08 | dog

   どんより空、たまに雨がポツポツ

  そんな中、孫ッチはサッカーの試合

  開会式があり、

  

   仲良しのお友達と

   こんな楽しみにも参加し、

   大喜び。

  

  狭くてスピードこそ出せませんが

 楽しくて二回も乗って来たそうです。

  私はというと、陸前高田の

  美味しい物のお店がいくつも

  出ていてお昼用にあっちに

  こっちに並び、いろ々と

  調達して歩きました。

  雨もたまにポツ々で外は

  今日は無理、我が家へ

  集合し飲み会となりました。

  食べ終わった頃の写真に

  なってしまいましたが

  少しでも食べ物があれば

    

   pecoはここから離れません。

  ピザのミミを少しだけ

  あげたのがよくなかったようで、

  今日はここから動かずダメ子で

  困りました。

  調達して来た食料で

  美味しかったのは蒸し牡蠣、

  並んで買っただけありました。

  すぐにその場で食べている人が

  羨ましくて、生唾を飲み込んで

  我慢。

  味噌フランクはそれ程でもなく

  ホウトウも今一つ、

  シイタケのバター焼きに

  米粉パスタやベトナム風焼きそば、

  後は首を傾げたおにぎり、

  小さな小さな可愛い🍙が

  4つで1000円にはビックリ、

  それに普通のおにぎりも一個

  250円、主婦としてはこれで

  商売が出来るのかとビックリ

  したり呆れたり、でもいい勉強

  にはなりました。

  あれこれ買ったものと私の

  ピザで子供達も大人も

  満腹。飲み会はずっと続いて

  子供達は孫ッチの所に皆で

  お泊り。

  その前に夕食・お風呂も我が家で

  済ませて帰って行きました。

   ホッホッホーーーーとして

  のびています。

  私の横ではpecoがイビキを

  かいて寝ています。

  長くて楽しい一日は

     終わりました。

   子だくさんの大家族って

   この賑わいが毎日、

 楽しさも大変さも半端無いワァ。

  子供達の可愛さも半端なくて

  このまま時間よ止まれ!!

   ついでに私の老化も止まれ!!!

 

 

  

  

 

コメント (2)

桜三昧はまだ々続く

2017-04-07 | dog

  今年の桜、満開では

 ありませんでした。

 よく見るとまだ8分咲き、

 来週もきっとこの分では

 楽しめそうです。

 今日は雨上がりの曇り空、

 少し寂し気に見えた桜でした。

 池の周りの桜は

 まだ々で定点カメラの場所も

 

  寂しげで華やかさ無し

 でもこんな景色も風情が

  あって好き。

 花よりクンクン

 

 桜の下にハナニラが群生

  しています。

 

  競技場裏を歩き、桜の園へ

 

  足元にも花びらが、

 桜の園へと案内してくれます。

 

   陽射しが無いとなぁ

 

  花は見ません、黙々と

 下を見て歩くpeco、こんな時は

 犬じゃなくて良かった~と

 思い、花を愛でるは人だけ?

   他にもいるだろうか等と

 思いながら、誰もいない事を

 イイことに鼻歌なんかも

 歌っちゃいました。

 この歌の歌詞が僅かしか

 思い出せず、何度繰り返し

 歌ったことか、誰かが聞いて

 いたら「その先へ~!」なんて

 言われていたかも。

 どんより空でも心だけは

 ウキウキさせて貰える

 桜に感謝!!

 

   楽しい散歩でもちょっとだけ

  グチリもあります。

 神社から緑地に入って

 

   この僅かな桜の並木

  この先にもずっと続いていた

  桜並木は

 

  競技場の建設の為、

 この殺風景な桜の木が

 無い景色になってしまい

 ました。

 こうして見ると桜の木を

 抜かずとも、建設は出来たと

 思うのですがおかしな事です。

 蓮池も同じくで、

 競技場事態にはかかって

 ないので残したままの形も

 有りでは?

 と思うと残念でなりません。

 壊して無くした物を

 再生できる、なんて簡単に

 思う人達がいますが

 自然と共に出来上がった物の

 再生は難しく、

  簡単に壊す事を

 しないで欲しいと心から

 願うのですがこの思いは

 届かなかったのです。

 立派な器と引き換えに、

 緑地から消えていった物の

 数々を思い出し悲しくて

 なりません。

 

 催し物広場の桜も

   まーーだだよ!

 

    明日も明後日も傘マーク、

 来週だって桜は待って

      いますよー。

  明日はフロンターレの試合が

  ありますがお天気がーー、

  晴れたら最高のお花見日和

  になり、サポーターの人達も

  楽しめるのに、

  たまには天気予報ハズレてェ。 

 

    緑地桜情報でした。  

     昨日のオマケを付けます。

  老犬は走らず・騒がず

  

   周囲をぐるりと見回しても

  犬も人もゼロ。

  ちょっとだけリードを放して

  みましたがどこにも行かず

  走りもせず、タラタラと

  歩いていました。

  ここにお友達がいたら?

     お友達も皆高齢、動かない

  犬達の日向ぼっこが

  始まりそう。

  昔のあの走りは何処へ。

コメント (2)

振り向けば・・・・

2017-04-06 | dog

   桜・桜・桜

  振り向いてパチリ

  

   桜並木は満開になりました

   そして今日のコースへと

   目を向ければ

    

   大きな枝を張ったこの木も

     満開!!

   この先の道を渡ると

        

    桜・大根の花・菜の花・

   ユキヤナギ  満開

   

  遠くに見えるは駅周辺の高層ビル群

    花の間にはpecoも見えます。

   この桜は可愛いピンク色で

   八重紅枝垂れ桜と言うそうです。

     

   pecoが横になれないこの椅子、

    一眠り休憩にはならなかった

      ようです。

   

    この桜はとても白くて山桜?

         大島桜と書いてある札が付いて

   いました。

   この他にも初めて知った淡墨桜

   と言う桜も満開。

   あちこちにある桜は

   ソメイヨシノが殆どですが

   土手の桜はこんなにいろ々な

   種類を植えて、成長したとは

   ちょっと驚きでした。

   こんなに近くで旅気分を

   味わえるこの地は出不精の

   私が選んだだけあります。

   なーーんて可笑しな感心を

   し、歩いて来ましたが、

   たった1600歩とは少々

   ガッカリ。

   いつものコースなら3000歩

   は歩けるのに、綺麗な桜に

   見入って写真ばかりに夢中に

   なってしまったようです。

   帰り道は

   🎶このーー木なんの木🎶

   

 を見ながら(ホントになんの木なの?)

       

    それにこの満開を両脇に見て

      

  クンクンしながら帰って来たpeco、

  載せきれなかった写真は

   又明日にしま~す。

  写真を撮りながら、

  やっぱりpecoと孫ッチの

  コンビじゃなくっちゃ

   桜が映えないワァ、

  なーーんて老人老犬コンビの

  老人が出来るだけ写らない

  ようにと苦労した

  小さな小さな旅でした。

  昨日、懐かしの友と会える事が

  出来た私は今日のコースを一緒に

  歩きました。

  三婆トリオと一匹、

  桜の背景もまんざらじゃ

  なかったのにスマホを持たず

  写真に撮れなかったのが

  凄く残念。

  この次は花火に出て来て

  くれると約束、

  でも花火じゃ真っ暗だものなぁ。

  こうして美女三人?の姿は

  未公開のままオ・ワ・リます。

        

   

 

コメント (2)

気持ちのイイ季節は

2017-04-05 | dog

   ついこの間まで「寒い!寒い!!」

  だったのに一気に暖かくなって、

  散歩もスキップこそしませんが

  心は弾みっぱなし、外はいい事

  ばかりが待っています。

  まずはジョリーちゃんと会えた

  peco、

  

    嬉しくて小っちゃく

   なっちゃいました。

  pecoも最近、ここへよく来ます、

  ジョリーちゃんも好きみたい。

  

   ジョリーちゃん、隣に座ってェ!

      どうしてそんなに

      遠くにいるの?

        なんともノンビリした

   この一時は私にとって

   精神衛生上最高の時間です。

   それにpecoのこんなノンビリ、

   これも私の癒しタイム

   

   鉢の花も溢れんばかりに

  咲き、おばあさんは水場に

   水やりの水汲みに、

  おじいさんは春夏秋冬変化

   無く遊びに出かけて

    行きました。

  おばあさんは忙しさのあまり、

  散歩中に孫ッチを忘れて帰って

  来てしまい大慌て。

  小さな孫じゃなくて

   良かった~

  と胸を撫で下ろしましたとさ。

コメント (2)

花散歩に花遊び

2017-04-04 | dog

   外へ出て数十mでこんな可愛い

  桜の花の開花、散歩スタートです。

  

    

   その途中で孫ッチと会いました。

   pecoが歩きたがらず

   リードを渡したのですが 

    

    アタシはもうここでイイ!

           歩く散歩はこの直後終了!!

 

             でもこのまま帰るのは

    ちょっと勿体ないネ、

    となって落ちている綺麗な

      花びら拾いを

     

    ネェ何か美味しい物でも

          あるの?

        ガサゴソとpecoも頭を

   入れていましたが何にも

    イイ物ナーーシ。 

   この綺麗な花びらは鳥達が

    蜜を啄み落とし、

   遊びでも落とします。

   風で舞い落ちるのは

    まだ々先、

   それまでは鳥も忙しい々。

    春は生き物たちが

   動きだし、楽しみこそ違い

  ますがウキウキランランは

   みな同じようです。

 

   孫ッチアートが又始まって

   いました。

   

      春爛漫の水槽

    桜だけじゃない春色を

    ちゃんと入れてアクセントに、

    ちょっと桜がくどいけれど

    いいネ。 

 

     

コメント (2)

もう少し待ってネェ

2017-04-03 | dog

   近くで見ると

  

    このくらい

 

    離れて見ると

    

    まだ々!

           上野の桜は満開と言って

    いましたがこちらは三分咲き

    くらいかな。

    明日からかなり暖かくなる

    ようで、満開までは後僅か、

    緑地が賑やかになるのも

    すぐのようです。

    ウグイスも練習が済んで、

    綺麗な鳴き声を聞かせて

    くれています。

    声を聞ける場所はミュージアム

    前の大きな駐車場脇、

    バス通り信号機のすぐ横の

    植え込みで毎日聞く事が

    できます。

    桜の花とウグイスの鳴き声、

    長閑な春を満喫出来る

    緑地は皆を待っていますよー。

 

    春休みもあと一日、

    朝ご飯も食べずにやって来た

    孫ッチ

    

      ワタシは食べたけれど

     まだ食べられますよ。

      pecoちゃんはダメなの!!!

             終了するまでこうしてずっと

     離れないオチコボレ待ち犬。

   

     この後は散歩に出て、

     孫ッチとお友達が遊ぶのを

     見物、かと思ったら

    

     朝の二度寝スタートでした。

     散歩から帰った孫ッチは

     ヒュー君に手紙を書き出し

      ました。

          

    ヒューくん、

   おそくなってごめんね  

   おれが生まれて8年間いっしょに

     いてくれてありがとう。

     海に行ったり、

     いっしょによりそって

     寝たり楽しかったけれど

     お別れだね。

    ココちゃんと天国でなかよく

    してあげてね。

 

  一番可愛がっていた孫ッチが

  書いた手紙、天国のヒュー君に

   届きますように。

 

   

       

コメント (2)

子供も犬も早いです

2017-04-02 | dog

      昨日までの悲しさもこの二人?

      を見ていたら復活しないといけない

  と自然となります。

  有り難き存在のコンビに

  感謝です。

  

        頂戴よ!

                         あげないよ!!

              そんなこと言わないで

        くださいナ!!!

          家の中はこれで悲しさは飛び、

    外はこれで悲しさも紛れ

    

      この案内板、邪魔よ。

    美的センスの無い人がここに

     設置したのかしらネェ。

   枝垂桜だけが毎年々「一番よ!」と

      咲き誇っています。

     

   春の高揚するこの気持ちは

  桜のおかげ、そして今年は殊の外

   桜の花様々、外に出て家の中で

  寂しさから救い上げてくれるものが

    ある幸せに感謝々です。

 

    でもネ、定点カメラ?のここは

      

   まぁだだよ~ でした。

  池のこの位置が少しだけズレた所は

     

          パラパラ

 

   広場では小さな子供連れの

  お母さん達のお花見の宴が

   いくつも見られました。

   緑地はこんな子供連れ

  お花見が多いのが特徴です。

  どこかのお花見のように大人の

  宴会よりもホノボノしています。

  子供の頃からお花見を楽しめる

    なんて幸せだわネェ。  

 

コメント (2)

悲しくて・・・・・

2017-04-01 | dog

  牛歩開花の桜の花に

 加えて緑地は土曜日の雨、

 そして人出は無し。

 何とも寂しい週末です。

 一昨日、ココちゃんが虹の橋を

 渡ってしまいました。

 酸素室を借りて退院し、

 自宅介護となったものの

 呼吸は一向に楽にはならず

 昨日は私が一日側にいてあげました。

 苦しい呼吸の途中、

 どうにもならず鳴くココちゃんを

 撫でながら、皆が帰って来るまで

 頑張ってと言っていたのですが、

 そんな言葉かけも

 頑張らなくてもいいよに

 変り、刻々と近づく最期の時に

 皆が間に合うようにと

 願い続けていました。

 頑張って頑張って頑張り抜いた

  ココちゃん

 

   合宿から帰った孫っちの声に反応

   したのを見て、すぐに吸入器を

   付けて孫ッチが抱っこを

        しました。

   でもすぐに苦しくなり

   酸素室に戻し数秒で息を

   引きとりました。

   

   小さな身体で虹の橋までが

   少しだけ大変だったようです。

   橋の向こうはヒュー君もいる

   お花畑があって、今頃一緒に

       走っている事と思っています。

   別れは悲しくて悲しくて、

   この悲しい思いを和らいで

   くれるのは「時」しか無く、

   そして日々の忙しさがせめてもの

   救いとなるのでしょう。

   ココちゃんの火葬は今晩でした。

   私達の心の中の思い出は

   何にも消される事はありません。

   犬はダメだったけれど、

   ココちゃんだけは大丈夫になった

   孫ッチのお友達や一緒に遊んで

   くれたお友達も最期のお別れに

   来てくれて抱っこしてくれたり

   手紙を書いてくれたりし

   感動しました。

   子供達が悲しむのも可哀想かと

   思いましたが小さな命を人間は

   最後まで守ってあげないと

   いけない事、その子それぞれの

   別れへの思い、体験でしか

        学べないいい機会なのかも

        知れません。

   小さい身体で大きな役割を

   果たし逝ったココちゃんに

   感謝です。

     

  

  

  

  

コメント (2)