かすがい犬

励まし励まされ老化との
闘いの同士は
ずっと可愛いまま、
あーー羨ましや!

大助かりの涼しさ

2017-08-31 | dog
pecoは夜中には起きずに
グッスリ眠り💤ました。
床に布団で大好き父さんと
寝たのが安心だった
ようです。

まだお布団は敷いたまま、
こうして寝ている横に
ずっと私がいるので

これ又、安心でグッスリです。

たまに立ち上がり歩いて
しまい、その歩きが痛々しくて
急いで抱き上げるのですが
これが腰痛が酷い私には
辛い作業です。

歩けなくなるかも知れない、
これは今の感じからは
大丈夫のような気がします。

昨日より今日、
今日より明日と
傷は確実に良くなる事と
思っているのに、
いくつもの絆創膏や
包帯が巻かれた手先を
見るたびに、可哀想で
可哀想で側から離れ
られずにいます。

傷口の処置に午後は
お医者へ、pecoの恐怖感復活
これが可哀想ですが
我慢々。
コメント (2)

無事帰りました

2017-08-30 | dog

夕方6時に先生が様子を見て 電話をくれました。

これ聞こえますか?  と小さなpecoの鳴き声を

聞かせてくれて、pecoちゃんは家に帰った方が

いいと思うのでお迎えをと 言ってくれました。

痛いのと不安なのと 麻酔が覚め始めた精神状態とで

かなり私にもpecoは辛いと 分かり連れ帰りました。

暗い部屋で休ませながらの 写真で見難いです。

 

カラーは取らずにつけています。

ウトウトするものの、 痛みで目が覚めては

小さな鳴き声をあげて、 その度に撫でてあげては

声をかけています。

よく動き、痛みが心配で抱っこをしていたら

この体勢が前足も下に触れず いいらしく、

私のおなかの上で寝ています。

カラーは私か主人は必ずいる ので外しました。

舐めたり掻いたりは今晩は 出来なさそう

なのでこのままにしてあげようと、

食べられない飲めないは可愛そうですが

今晩一晩の我慢です。

少し前に夫婦交代で食事をしました。

足は痛いであろうに歩けました。

最悪、歩けなくなる後遺症もあると

言われましたがそれは今のところ

無さそうな気がします。

取った大きな腫瘍は検査してもらい、

今後の治療方法の選択をこれでしようと

思っています。

とりあえずは外科的手術は今回を

最後としようと決めています。

体中のイボは大きなものは今日

切ってもらいました。

痛い思いをさせてしまった私は

今晩は寝ずにだってpecoをみて

あげたいと思っています。

今は大好き父さんと寝ているのか

静かです。

ご心配を頂きありがとうございます。

まだ々少しだけ頑張れるもんと

pecoも言ってくれていると信じて

私も頑張って助っ人をやります。

応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

コメント (2)

頑張れ!頑張る‼️

2017-08-30 | dog
朝、起きると私の後ろを
付いて歩き
「ご飯!ご飯!!
まだですか〜」
と今朝もこれからスタート。
でも今朝の母さんは
何かずっと言いながら歩いて
いるんです。
様子がおかしい!
一番の楽しみは食べる事、
それがないなんて
最悪〜〜‼️

ならば二階に今、
父さんが何かを持って上がった
から、上に行きたいと
こうして目で訴えているのに

母さんたら今朝は冷たいのよ、
なにかもそもそ言いながら
行かせてくれないの。

母さんは
「ごめん!ゴメン!
今日は食べられないの、
忘れてなんかいないよ
我慢してネ」
呪文のように繰り返し
言っていました。

いざ出陣!
今日は憎き腫瘍を取る手術に
行って来ます。
戦いの日々のスタート、
pecoの助っ人は本日は
私だけ、ちょっとばかし
心細いけれどpecoの事を
思ったらそんな事は言って
いられません。

ご飯!ご飯‼️は
諦めて眠っています。

昨日は今年2月に亡くなった
ココアちゃんのママと
話が出来ました。
pecoはココアちゃんとは
女同士で仲良く出来ず
会っても距離を
置いてのお見合い状態
ばかりでした。
でも肥満細胞腫と言う
癌を同じに発症、
体質で仲良くネだったのかな。

ココアちゃんは四年間と
言う長い歳月を癌と戦い
続けたと聞きました。
まだ僅かしか経って
いないのに話をしてくれて
さぞや辛かった事と
思いました。
話の中でココアちゃんが
元気にしていた事も聞け、
そして何よりも家族一丸と
なって看てあげていた様子、
辛くてならない事は1人より
2人、2人より……
それが家族でとなったから、
ココアちゃんも頑張れたの
ではと思いました。
少しだけ短い犬生でも、
最高の幸せを沢山感じる
事が出来たココアちゃん、
話を聞かせてくれて
ありがとうございました。

pecoの
余命はどのくらいなのか、
戦いながらも元気な時も
あるのならそんな時間が
少しでも多くある事を
願いながら助っ人も
頑張ります。

心配 や応援をしてくれて
いる方々には
心からお礼を申し上げます。



コメント (2)

ドキドキ‼️

2017-08-28 | dog
明後日に手術がせまり、
私が受けるかの如く
気持ちは落ち着かず、
時間の経過が早く感じて
なりません。

カットも済ませたpecoは

画像が暗いだけじゃなく、
表情まで暗い😰

犬には分からない事、
これがイイと思っては
いても何しろ可哀想で
無事に済む事だけを
今は願うだけです。

2度の手術経験がある
私は術後の痛さが
一番可哀想で心配で、
先生にも聞いてしまいました。
麻酔から覚めた時に側で
声をかけてもらえた事が
どれ程心強かったか、
私はもうpecoを犬とは
思えない心境になって
います。


母さん、頑張って来るから
大丈夫!

そんな顔が愛おしくてなりません。

コメント (4)

暑かった〜

2017-08-23 | dog
ここのとこ少しだけ
涼しくて、もしかして
このまま秋?
な〜んて事は無かったワァ。
処暑、暑さが収まるころ、
そんな日だったなんて、
いつの時代の暦ですかい?

気候に関するものは
どのくらいこの時代に
通用するものがあるやら、
今日の暑さは凄くて
pecoもずっと家の中で


これが一番よ!
お腹をペタンコ、床に付けて
伸び々スタイル、
こんないつもと変わらない
日常を今は過ごしています。
コメント (2)

大きな溜息

2017-08-18 | dog
なにかしてはフー!
なにもしなくてもフー!!
頭の中も心の中も
pecoの事でいっぱいです。

昨日の晩は家族で
暑気払いを前から計画して
いたのでいつもの所に
集合しました。
孫ッチ2人は背比べ

伸び盛りのデカ孫ッチは
会う度に大きくなっていて、
チビ孫ッチは羨ましく眺め、
私は嬉しく眺めて来ました。

飲みながらpecoの話に
なり、我が主人の気持ちを聞いた
私はこれからするpecoの手術や
薬治療をどうしたものかと、
迷いが出て来てしまいました。

pecoには手術をさせずに
自分なら自然に任せる、
と話し出しました。

今と変わらない生活を
すこしでも長く送らせて
あげたい、でも手術や薬を
痛みが出てくる事は確実と
分かっていてしないで
現在の生活が長くは
続かないかも知れないと
思いながら生活が出来るか、
でもこれはpecoではなく
私、そんな自分の為に
pecoにどんな犠牲を払わさなく
てはならないのかと、
もう日々こんな事が頭の中を
グルグルと巡り、
大きな溜息では吐き出せない
重い思いに時折、潰されては
ならないと叱咤激励し、
今日もはじまりました。


珍しく吠えているので
見にいくと


孫ッチが置いて行った、
テラノザウルス?

気持ち悪いよね〜!
コメント (2)

ショック!!! とは?

2017-08-16 | dog
幾つになっても
犬好きの悲しさとは
こんな時!?
足の腫瘍の治療に行き、
検査結果も出ていました。

肥満細胞腫、肥満とは
全く関係ないものです。
癌と聞いたら驚かない
飼い主なんていません。

どうしようと思う飼い主、
お医者さんから聞いた話は
どこまで私の耳から入ったか?

どうしようと思いましたが
私はpecoに一番負担が無い
方法でこの難関を乗り越える
しかないと、幾つもの方法の
説明を受けましたが
即座に返答をしてしまいました。

今の腫瘍を取る、その為には
指を一本取らなくてはならない、
それだけで済むか分からないが
その二ヶ月後くらいには抗癌剤の
治療も始める、この他には
放射線治療で何回か麻酔も、
これはpecoの負担を考えると
お医者さんも私もやらない方がと、
あれこれの中から
選ぶことが出来ないものもありました。
全て飼い主の判断、責任重大と
思うより、本当に自分の
体と思いながら決めました。


いつもと変わらない。

でも私は

可哀想で泣いています。
そして飲んでいます🤣💦💦💦
コメント (3)

痛くない?

2017-08-15 | dog
お泊まりだった孫ッチの
「全部、しまわないで〜」
のご要望に残したお布団の
上でレゴ作り、
pecoは孫ッチの側も
お布団の上も大好き


涼しいってイイね〜。
お腹の下にもレゴ有り、
痛くないの?
踏んだら跳び上がる
くらいに痛いのに、
あんまりイイ寝心地じゃ
なくても暫くこのままでした。

子供と犬のこんな光景、
可愛くてすぐに写真を
撮ってしまいます、
結構大きくなっても
「見てェ!pecoちゃん
可愛いよ❣️」
と教えてくれて
カメラマンを呼ぶ孫ッチ、
まだ々ずっと
続く事を願いたいものです。

昨日今日と孫ッチデーに
なって、

カラオケに久しぶりに
行って来ました。
子供が歌う曲に全く
疎く、世界に1つだけの花と
翼をくださいの二曲だけは
一緒に歌う事が出来ました。

帰りにコインパーキングの
精算をしてビックリ、
つい先日見た記事を
思い出したものの
遅かりでした。

ちゃんと会社の名前も
見ないで止めてしまった、
その一言です、
これって?
分かりにくい料金設定を
よく読んでと言うよりも
会社で選ぶのがイイの
かも知れません。

何事も社会勉強です、
楽しみの後には苦しみが、
苦しみの後には楽しみが、
人生ってよく出来ています。
コインパーキングなんかで
人生なんて大それた事を
語る私の日常生活、
あまりに小さく狭く乏しいと
思ってしまいました。



コメント (2)

お迎え散歩

2017-08-14 | dog
今朝も涼しくてホッ
pecoの足はまだ
抜糸が済んでいない為、
絆創膏で保護しています。

散歩で孫ッチのお迎え


おはよう🐶
孫ッチに気づいたpeco、
シッポをちぎれそうな
くらいにフリフリ🎶

それ何?ナニ?


見せて!見せてェ!


これはpecoちゃんのじゃないよ、
イイ子イイ子してあげるから
これはダメ。

又々、キャンプに行きクワガタを
採って来たと我が家に持って
来ました。
孫ッチのいない間の世話人としては
出来るだけ少ない事を望んで
います。
今年はいつもより昆虫は
少ないので助かっているのに
増やさないでェ😫

今日も午後、pecoのお医者に
行って来ます。
お天気のせいもあるのか、
腰が治らずpecoのお医者行きが
一番辛い、早く抜糸が済んで
一段落しないとお天気が
良くなってもこの腰は
治らないような、
外出も立ち座りがあると
歩き出すまでが辛くて
可笑しなカッコなので
出たくない。

歳をとっての骨折は
寝たきりの一番の原因、
これがよく分かる。
痛いと動けない、
動かないと固まる、
可笑しな姿を見せたくないと
家の中にこもる、
この負の連鎖をどこかで
止めないと、少しでも
ゆっくりでも動いているのが
一番と私は辛さ我慢の
いつもの私流腰痛快復方で
凌いでいる。
本格的ギックリ腰は随分と
前に何度かなりました。
その時も全く動かせない2日間、
それ以後はゆっくり少しずつ
動き治っている。

痛みにも自分で治せないものと、
自分の身体との長年の
付き合いから様子をみながら
時が経つのを待つことを
して大丈夫なものが有り、
今回は後者なので日々辛さの
我慢をしながら生活している。

歳と共に回復力は時間を
要するようになって、
こんな時に何事も無く元気で
いられる事がどんどん減って
来ていると感じずにいられない。

年中無休の主婦業、
でも時間に追い立てられる
生活は随分と前に終了し、
無休ではあるけれど
心は年中休日、
明るく元気に行きましょう!
どこかで聞いたフレーズ?




コメント (2)

暑さの一休み

2017-08-11 | dog
私も一休み
それにpecoだって一休み、
昨日の疲労を癒すに
もって来いな涼しさです。
午前中、横になったら
pecoも一緒に1時間も
眠ってしまいました。

傷口の消毒にお医者に
午後は行き、包帯絆創膏も
換えてもらいサッパリ。

pecoの様子も普段と変わらず、
後は検査の結果待ちだけ、
よく食べているのが見ていても
一番嬉しく、今は検査だけにして
良かったと思っています。



今朝のpeco、エアコン無しの
自然の風が眠りへと誘い、
犬にも人にも最高の睡眠剤の
ようです。

昨日のドキドキヒヤヒヤが
嘘のような日になりました。

大変な後には大変じゃない事が
必ずあります、いろいろな経験を
振り返り、もっとこの経験を
活かさないといけないとつくづく
思うのですが、肝心な事を
忘れてどうでもイイ事に
気持ちが向いてしまう愚か者で
困ったものです。

事あるごとに思うのは、
時間と言う大きな力に
守られているのだから、
時が過ぎるのを待つ、
これを呪文のように
心の中で唱えないとダメに
なる私、立派な年寄りを
目指すには修行が足らんネェ。




コメント (2)

なんて辛いんでしょ

2017-08-10 | dog

今日はしっかり腫瘍を取る手術に

変更、良性を祈り一度で
済ませてあげたいと私が決めました。

その結果、麻酔も検査の量とは
いかず、早目にしていない検査や
点滴などしないとで午前中に
連れて行きます。

朝ご飯抜きはpecoのこの顔を
見たら


夫婦共々抜きに協力
しかありません。
私の後を
「母さん、ご飯忘れてやしませんか。」

とこの顔で付いて歩いています。
私は
「忘れていないよ、今日は可哀想
だけれど食べられないの」
と何度さっきから言っているか、
可哀想で涙まで出て来ちゃう
ちょっとばかし柔な飼い主です。

場所が悪く取るのも大変な事を
聞き、心配なのに私は只々
pecoの異常なビビリの方が
心配で心配で、ショックを起こし
たらと先生にそれは々何度も
ビビリの事を話ました。

先生も術後に麻酔が覚め
出し不安がったりしたら、
すぐに帰れるようにして
くれると言ってくれて、
私は今日はいつでも飛んで
行かれるように待機します。

娘は側にいてあげたら、
と言いますがそれはpecoに
甘えが出て処置がし難いのを
今までのことからよく分かります。
お医者だって、やり難いので無理。

皆がpecoちゃん頑張れと
応援📣してくれて、
pecoには届かないかも
知れませんが飼い主は
凄く心強く有難いです。

さてそろそろ出発時間が
近づいて来ました。
この試練、乗り越えてpecoが
早く普段の生活に戻れる事を
祈り続けます。

 

預けて来ました。

まだpecoにとって一番の

方法はと先生方が考えてくださっていました。

私はいくつかの方法を聞き、ビビリpecoの

精神的な面を心配してくれている事が

分かり、担当の先生にお任せすることに

しました。

切って取れば済む、それだけの事では

ない事を理解して貰えて少しだけホッと

しました。

 

 

コメント (2)

暑い!

2017-08-09 | dog
今朝は散歩ナシ!!
pecoはこんな

暑い!涼しい! で出る出ない、
pecoの体調も、行きたくない
アピールで見ています。

一昨日、前足の指の間に
出来ていた大きくなる
まで気づかないでいた腫瘍を
診てもらいにお医者に
行きました。

悪性の事もあり、組織を
取って調べる事に、
麻酔が大丈夫か血液検査も
して来ました。
検査の数値から異常は
無く麻酔は大丈夫と
なりました。

それは良かったと思った
ものの、異常なビビリが
凄く心配でなりません。

木曜日の2時、その前に
預けてと言われましたが
寸前に連れて行く事に、
朝を一食抜くのも
peco大好き父さんは
一緒にその日は食べない
そうです。
私も大好きですが隠れて
食べようかと。

検査でちょっと切るにも
こうして可哀想な思いを
させるのなら、悪性は
指一本を切らなくてはならなく
なり、良性なら腫瘍部分だけを
切る、ならば良性である事を
願いながら木曜に腫瘍部分を
切って貰おうかと、
悪性のみ二回とした方が
ビビリpecoの為には
いいのではと、先生に
聞いてみる事にしました。

犬が話せたらとこんな時ほど
強く思います。
自分が飼い主になったり、
犬になったり1人二役をし
イイ方法を考えてあげないと、
一緒に食べないもpecoには
強い協力者、こんな事に
なるまで気づかないで
可哀想な思いをさせて
しまいました。

毛を短くカットした事で
分かったなんて、ちょっと
ばかし情けない飼い主でした。

今、目も充血が酷く、
コッカーに多いそうです。
治すと言うより目薬を上手く
使って行くしかないと、
今は2種類を時間差でさして
いるので、1日10回ほどの
点眼を忘れないように
工夫をしながらやっています。

こうして病気のデパートと
言われるコッカー高齢犬
が品揃えの少ないデパートで
ある事を願いながら
共に歳を重ねていかれたら
と思わずにいられません。

昨日の笑い話、
犬の年齢早見表を見た私、
pecoと同じ歳に喜び、
主人に話しました。
イイでしよう的な話し方を
している最中にハタと
気付きました。
夫婦同じ歳だった事を

スイカ🍉ちょうだいを
目の前で


ティッシュの防波堤を
越えて少し貰えたスイカの
味は格別だったね〜。
コメント (2)

ヒット!?

2017-08-06 | dog
pecoの水飲み、耳が入り
いつもビショビショ、
耳だけでなく周囲も大変。

大きさや高さといろいろ
工夫しても、なか々これはと
いうものが無かったのですが、
あったんです。

分かりにくい画像ですが、
水入れの下に注目して下さい。
100均のお茶碗重ね収納、
高さピッタリで容器に
変わりは無いのにビショ々
から解放されヒット!

犬用品には高さのある
フード台も見かけますが
お高めです。
見かけがイマイチですが
ビショビショの耳のまま
でブルブルされる事を
思ったら、見かけは我慢😣

こんな工夫も楽しみの
一つです。

そして々もう一つ楽しみが?
出来ました。


これなんです。
pecoにずっと手作りしていた
ジャーキーを販売する事に、
ワンコ達に評判が良かった、
安全な無添加品が少ない、
安全なお肉が手に入るルートが
出来た、こんな理由で
始める事にしました。

牛肉のみですがワンコ達が
喜ぶ姿を想像しながら
作っています。
pecoの鶏肉アレルギーから
始めたジャーキー作りも
早3年目、このジャーキーの
おかげでpecoはお手伝いまで
出来る良い子に、これ凄い!
躾に効果バツグンというのも
ちょっと自慢です。

これはヒット?はどうか
分かりませんが楽しく頑張ろうと
思っています。

このBGから行かれる
JERKYブログもこれから
作成しますので、
暫しお待ち下さい。

コメント (2)

ヒャッホーウ!

2017-08-02 | dog
今朝はこんな声をあげたく
なるような涼しくて快適な
朝散歩でした。

孫ッチも一緒にスタート

少し先を行く孫ッチを
追いかけるpeco、
小雨が降ったり止んだりで
距離は歩けませんでしたが
久しぶりの早足歩きも
出来てスッキリ、
涼しいことはイイことだワァ。

一休み中の鳩

でもpecoは何にも関心なし。
関心ありの孫ッチは
側に行って、
ポッポポ♪鳩ポッポ🎶
と歌っていました。

せっかく休んでいたのに
鳩は豆鉄砲を
くらってしまったようで
可哀想でしたが飛び立ちも
せずにずっと歌を聞いて?
いたような。

暑いと帰る事だけを考える
散歩になってしまい、
楽しむ余裕なんて無く、
今日のような一休み暑さは
最高の贈り物、
明日もこの贈り物を頂ける
みたいで嬉しい😆

雨も小雨は歓迎、
集中豪雨だけは御免被り
ます。
年々酷くなる異常な
降りかたに只々驚くしかなく、
地震だけではなくて
水害にも慄く世になって
しまったようです。

雨が好きだった私も
今は嫌いになり、強い雨音を
聞くと雷⚡️が怖いのと
同じように早く止んでと
願い続けています。

猛暑の小休止日、
身体はとても楽でアレコレ用事が
沢山出来て、ついやり過ぎて
しまい、行動の許容量超えに
なってしまいがち、
以前ならこのくらいが
これも少し分からなくなって
来ていて、後悔ばかり
している困ったオババに
なってしまいました。



コメント (2)