かすがい犬

励まし励まされ老化との
闘いの同士は
ずっと可愛いまま、
あーー羨ましや!

ドングリ探し

2012-10-31 | dog

   pecoちゃん、もう行こうよ!

  ハーーイ今日はどこへでもお供しま~す!

  大好き孫ッチと久しぶりのお散歩でpecoはなんでも

      言うことききます状態でした。

        

         まーーーるいドングリを探して歩きました。

          真ん丸の大きなドングリはハカマは落ちていますが

          実がありません。

        ドングリコロコロどんぶりこ♪  お池にはまってさぁたいへん♪

                  

                  お水の中を見ても細いのだけでした。

               「マンマルちゃんはボールのように転がるから遠くに行ってしまうんだよ」

                  と孫ッチの説明になーーるほどと納得。

               家には孫ッチが拾って来るドングリがたくさん溜まり、

               出番待ち、今日はドングリ工作を孫ッチと楽しみました。

                   

                       まだ々どん々増えていきます。

                       散歩しながらの拾い物でもこんな楽しめるなんて・・・・・・・・

                       転ばぬように下を見て歩くようになり、もっと拾い物も多く

                       なりそうです。

コメント

ちょっと早めの朝散歩

2012-10-30 | dog

      早散歩は三匹の徳(早起きは三文の徳)

     芋掘り行きの孫ッチを見送りに出たpeco、

     大好きジョリーちゃん・嵐くん・蓮ちゃんの三匹に会えて

     嬉しい々朝でした。

     ゆっくりと池を眺めて、ドングリ拾いや小枝拾いをして帰って来ました。

     どんよりしたお天気、池の噴水が寒々しくて長居はできませんでした。

     秋は青空に湧き上って来るような白いムクムク雲、

     それに木々の紅葉と揃えば完璧。

     でもアッと言う間に去っていく季節でもあります。

     毎年同じなのにどうしてこうも季節の移ろいが気になるのか、

     年齢を重ねるごとに一年の大切さを感じます。

     一年に4つもの季節がある国に生まれたこと、

     忙しいけれど楽しい、楽しいけれど忙しい。

 

     

コメント

なんとも微笑ましい

2012-10-27 | dog

                    毎年見るとはなしに見ていた木、今年は紫の花を

                        咲かせていました「ウッソーーー!」 

                    そうです嘘でした~、下から木の上に向かって伸びるアサガオ、

           10月ももうすぐ終わるころにアサガオが元気に花を沢山咲かせて

           いたのでした。

           そそっかしい私は大喜びで近くに行きシャッターを切り、その後に

           アサガオと気付いたのでした。

                もう一つ、何とも顔がほころんでしまったワンコに出会いました。

               

               「飼い主ママさんが酔っぱらってワタシにメークしてくれちゃったの」

               ですってェ。

                  思わず声をかけてしまいました。

                  pecoの前に飼っていたガリちゃんのソックリさんは13歳でした。

                  又、会えるといいなぁ、でも眉毛が消えちゃったら分かるかなぁ。

               暑くも寒くもないこの時期の散歩が一番大好き、

               青空と木々に犬、これが揃えば疲れも一時は飛んで行ってしまいます。

               一時がずっとになるには後何が必要なのか・・・・・・・。

               

  

 

コメント

青空と冷たい風

2012-10-24 | dog

  風が冷たく、いよ々秋になったと感じる朝でした。

 コッちゃんが近所に学校から来ると聞き、pecoと早めの

 散歩に出ました。

 いつも会っているのにコッちゃんに気付いた私とpeco、

 何だか嬉しくてpecoも私も手を振って来ちゃいました。

 pecoの大きなモコモコ手を持ち振るのはワタシ。

             吸い込まれそうな青空の下、pecoを放牧。

             牧草を食べているようなpeco

             

        少しすると遠くから聞いたことのある声が・・・・・・・・・・

            声の方向に走る、そして待つ

                      

                      ジョリーちゃんダ~

                

                  嬉しくてウットリなpeco

                          嬉しくてカメラの向きを修正し忘れたワタシ

                          でした。

                    

 

          

コメント

暑くて々

2012-10-22 | dog

           区民祭は何故か暑い、朝からpecoも疲れ気味、

       スミレちゃんやハルちゃんに会ってもこんなでした。

       スミレちゃんママはpecoを心配してくれて

                       「pecoちゃん、大丈夫?」

     「ママ、ちょっと疲れただけ」

            こんな会話が私には聞こえて来ました。

 

           サッカーのイベント参加で疲れた孫ッチと御神輿と一緒に歩き疲れた孫ッチ

              

             まだ々緑地の秋はイベントが続きます。

 

             それにしても子供達に優しい緑地とはかけ離れた

             公園構想には憤りを感じずにはいられません。

             今時、自然を無くし人工的な公園を作る構想に賛成する人達が

             いる事が不思議でなりません。

             子供達の未来に残さなくてはいけない僅かな今の自然を

             大人達の手で無くすなんてことをしていいのでしょうか、

             無くなると聞いている木々を見る度に悲しくなります。

             木を無くさないでと木に登り叫びたい心境です。 

             

         

             

コメント

楽しいイベント

2012-10-20 | dog

  ジワ々~

    もう少し近くまで 来ちゃったよ~

 

         それでもって

             触っちゃった~

          アルパカさんはフワフワで気持ち良かったよ~、と撮影会の終わった

          アルパカさんにタッチできて嬉しそうでした。

            こちらは高みの見物組

                   今日はこの木の上の方まで子供達が上っているのを見る事が

                   出来ました。

                   日頃から木の登り心地を思いながら大きな木を見上げている私は

                   子供達が凄~く羨ましかった~。

                    秋の緑地はイベントが沢山、孫ッチ達は大喜び!

                       pecoもヒュー・ココちゃんもこんな時は留守番犬になってしまいます。

               冷たい秋風に吹かれながらビール片手に昼食、最高!

                           明日は区民祭、御神輿が沢山来ます、我が家も担ぎ手一名が

               参加、飲む食べるだけじゃなく見るのも楽しみ々。

コメント

日射しは強くとも風は冷たい

2012-10-19 | dog

   お散歩もワン友に会えるようになって、今日は誰に

  会えるかと楽しみです。

  シュンちゃんコウちゃんに会ってもお疲れpecoはノビノビ休み、

  気持ちのいい季節でも持久力の無いpeco、ちょっと心配です。

     今日はうっかり薄着で出てしまい、スーパーのお肉売り場で

     寒~い思いをしてしまいました。

     アッと言う間に一年が過ぎ、日曜日は区民祭です。

     出店でお昼を調達、これが楽しみ々。

     

  

コメント

秋晴れ!

2012-10-16 | dog

    木陰が気持ち良くて「帰ろう」の声も無視のpeco。

   水の無い池の飛び石の上で「お水ないじゃない」と言いたげに

   ずっと座っていました。

   でもやっぱりこれが一番と

         一休み体勢になってしまいました。

            この後も気持ちのいい秋風に吹かれながら3000歩散歩を

            して来ました。

            心地よい風もすぐに木枯らしへと変わる季節となりましたが

            気候の変化はひと月余り季節がづれているように思えます、

            家の中は勿論、外でもまだ半袖OKです。

            予報は暖冬らしいですが喜ぶべきか悲しむべきか。

            

             

コメント

ちょっとご無沙汰

2012-10-14 | dog

     アッと言う間にヒンヤリした風が、

    気持ちのいいお散歩を満喫?

       携帯電話の無い生活を暫し続けようかと思っていた矢先に

    無くてはならないと思う災難に、又しても転びました。

    そして携帯を持たず大変困りました。

    故に一週間にして又買ったのでした~。

    これがもうこのご時世はスマホ々と年寄にまで、必要のない機能満載の

    ものをどこの会社もお薦めになります。

    携帯電話の機種の少ないことったら、驚きました。

    私の強い拘り、スライド式でカメラがイイもの、これを探しやっとのことで

    手に入れました。

    カメラは思ったとおりなか々ですが、パソコンへ取り込むのが

    面倒な設定で久しぶりに悪戦苦闘、なんでも簡単が何よりの年齢となり

    疲れた~!

              転んで痛めた首・肩・口、一週間で口は回復、

        でも首肩はまだ治療院通い中、大切な顔だけはダメ~~と

        頑張った結果、顔を持ち上げエビ反り状態で口が地面に残り

        唇と口の中を切り、訳の分からないところを打ち、

        首・肩は軽いムチ打ち状態、随分と派手に転びました。

        この事故の加害者で~す。

          孫ッチの所に久しぶりで散歩がてら「行こうか~」と一言言ったが為に

          走り出してしまったpeco、とっさに私も走ったものの、

          デコボコ地面に足をとられてズデ~ン!

          途中でジョリーちゃんご夫婦に会って、家までpecoを連れて来てもらい

          助けてもらえました。

          

             せっかくpecoの家まで来てくれたのにジョリーちゃん、お構いもしないで

             ゴメンねぇ。

 

    

    

 

コメント

夏になったり秋になったり

2012-10-07 | dog

  昨日の午後の日射しは真夏並みでした。

 今朝は珍しく静かなシトシト雨で肌寒く、昨日の暑さが嘘のよう。

 先日、台風の去った後に孫ッチが袋いっぱい取って来たドングリ、

 洗って綺麗な物だけを残しました。

 pecoは食べられる?  と眺めていますが臭いで分かるのか

 お運びしないで見てるだけ~!  です。

 ヒンヤリ肌寒くなるとこんな物が

     

     オーブンに火が入る回数が増えて来ました。

     美味しい紅玉が出て来てアップルパイの季節です。

     焼き立てのパリパリも時間が経ってシットリも大好き、

     次はオカラ入りパウンドを焼く準備完了。

     体重計が怖い季節到来となりました。

               数日前に携帯電話を紛失、よくあることなので

               どこからか出て来ることを期待していましたが今回は

               どうも出て来て貰えそうもありません。

               私が欲しいと思っていた機種がどこにもなくて、

               なんとか手に入れたいなんて思っていたのを

               携帯が感じ取ってサヨナラ、なんて事かも~。

               大切に扱っていなかったのかも知れません、

               この機会に私はどれだけ携帯に依存しているかを

               知る為にも暫し持たずに生活をしてみようかと、

               ちょっとだけ思っています。

         若い人と違ってさほど支障は無いのではと思うものの、

         無くした携帯にしか登録をしていなかったアドレスの数々、

         どうなるのだろうかと、もしもこのBGを見た方で電話やメールと

         思った方は家電話にお願いいたします。

              停電の後や壊れてしまった物が再び使えるようになった時の

              あの喜びを、味わえる日はもう少し後に引き伸ばしてみようと

              思います。

          携帯の無い生活は静かです、そして用事が少なくなります。

          でもこれは自分自身はいいのですがきっと周囲で困ることが多くなる

          事と思います。

          「どこにいるの~!」 と言う声が・・・・・・・・・、人気者は辛い!    

                                 

               

               

 

 

コメント