かすがい犬

励まし励まされ老化との
闘いの同士は
ずっと可愛いまま、
あーー羨ましや!

大きな芋虫

2017-02-28 | dog

   このキャベツ、

  

  半分近く芋虫?に食べられて

   しまいました。

   この芋虫が階段に

  逃げ込んでいたのを発見!

     

         お腹いっぱい頂いちゃって、

   ご馳走様で~す。

   床に袋を置いた私が悪いので

   コラーーー!!とは言ったものの

   強くは叱れませんでした。

   暫しこの場所から出て

   来ないで反省?をしていた様子。

   キャベツ大好きpecoは

   ここまで食べられて

   さぞや嬉しかった事でしょう。

   

   今日のpecoは病院でイボの

   様子見と耳治療をして

   来ました。

   イボはいつの間にか取れて

   痕も綺麗でホーーーッ。

   耳は次の予約をし、

   通わないといけないので

   緊張ビビリ犬のお医者通いは

   大変です。

   

コメント (2)

どうしても・・・・な話

2017-02-25 | dog

   どんなお天気でも

  どうしても 寝てしまう

  peco、もっと小さい時から

  体力を付けてあげないと

  いけなかったのか、

  それとも体質だったのか

  

   声をかけなければこのまま

  ずっと眠っています。

  もうすぐ11歳、pecoが

  心地いいようにお任せ

  散歩を続けます。

  

  目覚めて歩き出すと、

  

   このフェンスの中で

  孫ッチチームのサッカーの試合が

  始まっていました。

  でもpecoの見方に真剣さは

  ありません。

  何故なら孫ッチより年下の子達

  だったのでした。

  pecoはどうしてもこんな時、

  孫ッチ探しをしてしまいます。

  匂いなのか見かけなのか、

  はたまた雰囲気なのか

  態度に出るのが何とも

  不思議です。

  午後からの試合はここで

  観戦、ちょっぴり寒そうですが

  楽しみ々。

 

  最近と言うか少し前から

  食事量が減って、

  この分量を完食出来ず

  残す始末。

  

  悪玉コレステロール値が

 高くなったのが気になり、

 少しだけですが肉類や揚げ物

 などを減らしています。

 それが原因の一つでも

 あるのです。

 いい事と思わねばいけないの

 でしょうが、何か物足りず

 食とは健康のバロメーターと

 つくづく感じずにはいられ

 ません。

 薬には極力頼りたくないので、

 動く・食べるで調整をして

 いこうと少しずつ取り組んで

 います。

 高齢になった女の人は

 悪玉コレステロール値は

 上がる人が多いそうです。

 でもそれを薬で下げると

 薬の副作用の方がいろ々

 あって心配、何でも薬々の

 この国に生まれ、これだけは

 自分の身体の事なので抵抗して 

 いかなければと思っています。

 この薬の事、それに膝痛の手術

 についていろ々調べて自分なりの

 抵抗をしようと決めています。

  私には どうしても 

 パソコンは無くてはならぬ

  大切なものです。 

  

コメント (2)

目まぐるし過ぎて

2017-02-23 | dog

  この春の天候に振り回されて

 疲れちゃうったら無いワ。

 気温の極端な変動、そして

 強風、今日はおまけに雨も

 降って散歩も無し日です。

 我が家の工事も足場組は終了

 しましたが本日の工事はこの

 天候でお休み、狭い庭には

 

  pecoもこれは何ぞヤ?

     と足場を眺めて溜息をついて

  いたかいなかったか???

     我が家の春は少しだけ今年は

  先かな。

 

  でもこんな事から昨日は春を

  感じて来ました。

   

      牛タンの本場から来ていた

   キッチンカーは

  ちょっと々の名前じゃ

  ありませんか、

  笑っちゃいました。

  

  サッカーの幕開けです。

  もっと々沢山のキッチンカーが

  出て大賑わいの広場、

  人が写らないようにと思ったら

  一台だけのショボイ画像に

  なってしまい残念。 

  夜の試合なので夕飯の支度が

  済んでから出てみた私、

  試合を見に来る人達がここで

  食料を買ったり食べたり

  します。

  そんな所へ私はお買物に、

  ちゃんこ・ブラジル料理・

  カツサンド・カレーパン

  カレー・焼きそば・・・・。

 

  サッカーの練習の

  孫ッチをお迎えに出て来た

  嫁さんと生ビールを

  片手にお買物を楽しんで

  来ました。

  デザートにチョコバナナも

  買ったら当たり! 二本に

  なって嬉しや、この賑わいの

  中にいるとサッカーを見に

  行きたくなってしまいます。

  VSレッズやVS鹿島の時に

  行こうかな~、なんて思った

  春の訪れの宵でした。

コメント (2)

北風の勝利〜

2017-02-21 | dog

  昨日は一寸先が見えなくなる程の

 砂埃が南からの強風にあおられ、

 大変な一日でした。

 今朝はその風向きが一転し

 それは々冷たい北風となりました。

 

  風よけにいい植え込み、

  そして日向とpecoはちゃんと

  分かっているかのように

  今日はここを散歩道に

  選びました。

  昨日は夕方、一雨降りましたが

  少しばかし雨量は不足

  だったようで、

  もう砂埃が舞っていました。

  冷た過ぎる風に歩数は伸びず

  短い散歩で終了。

  まだ々気温の変動が

  激しい日々が続く

  そうです。

  長閑な春眠暁を覚えず

  なんて言う気候はまだ先

  なのでしょうか。

  家の中はもう春、

  コックリ! コックリ!! 

   な日々です。 

コメント (2)

花の季節スタートは

2017-02-20 | dog

   一番手は梅かな

  

   随分と前から咲き始めています。

   

    梅の香りに誘われて池の畔で

   小休止、この時期の恒例です。

   暖かくて洋服を着ていない?

        まだ脇の下のイボが取れないで

   洋服が着られません。

   ここのところ暖かくて

   着ないで丁度いいくらいの

   気温です。

   気温が上がり始めると

   梅の次は桜、一足早く咲く

   河津桜も今が満開です。

   

   

   土手の上に咲く河津桜は

   それほど沢山無いのですが

   花がもの凄く多く、

   見応えがあります。

   

    ここからの景色はpecoも

   私も大好き、平日の午前中の

   静けさは心地良くて、

   いつまでもこの場にいたく

   なるのですが今日は風が強く、

   目も開けていられない程の

   突風が真っ茶色の砂煙を

   あげて私とpecoに

   襲い掛かり早々に帰って

   来ました。

   土手の上から緑地を見ると

   真っ茶色、春はこれが

   一番の困りものです。 

   今週、これから我が家は

   外回りの工事が始まります。

   雨の心配よりも風の心配を

   しなくてはならない春に

   なりそうです。

コメント (2)

お医者行きに

2017-02-14 | dog

   pecoの脇の下に毛玉が

  出来てしまい、取ろうとして

  よく見ると毛の下の皮膚?が

  爛れているではありませんか。

  こりゃ大変と今日はお医者に

  行って来ました。

  ストーブにあたっている場合

  なんかじゃないよ!

        

    ホレホレ支度して出発よ~!!

      pecoは大のお医者嫌い、

   優しくゆっくり時間を

   かけて処置をしてくれる

   院長先生に予約を入れて

   診てもらう事ができました。

   先生はゆっくりとティーツリーの

   オイルを付けて毛玉を解し、

   皮膚がイボであると

   分かりました。

   最近、あちこちにイボが

   出来ていて、もしやと

   私も思っていたのが的中、

   結構大きくて

   局所麻酔で取るかと思って

   いたら縫合糸で結んで

   壊死させて取るやり方でした。

   5日ほどで取れるらしく、

   又土曜日に診て貰う予約をし

   帰り、今日はお疲れモードの

   pecoでした。

   昨日は私の膝のお医者、

   pecoと私の老化現象は

   仲良く進んでいます。

     困った!困った!!

   

   

   

   

  

コメント (2)

静寂が戻りました

2017-02-12 | dog

      インフルから復帰した孫ッチ、

  五日間を一緒に過ごし疲れ

  果てました。

  孫ッチバージョンの家の中は

   

    グチャグチャ。

  アタシはどこで寝よう

   かしら? とpeco、

  小さなココちゃんは

  奥に収まっていました。

     今回のインフルは高熱が

  出ずに済んで助かりました。

  鼻をかんではティッシュを

   ポイポイ、

  咳をゴホン々これには私も

  ダメ出しを、うつされたら

  と神経ピリピリ、でもこれも

  最初だけ、インフルに来るなら

  来い!!なんて感じになって

  しまいました。

  熱が出ないとゲームやテレビ

  三昧になるとよくないので、

  あれやこれや物作りで

  退屈を凌がせ、お喋り好きな

  孫ッチの長〜い話の

  お付き合いも、

  今の静けさが何とも言えず

  心地よくてたまりません。

  男の子のお喋りはある日

  突然喋らなくなったりも

  すると聞きます。

  本当にそんな日が

  孫ッチにもやって来るので

  しょうか、なんだか来そうに

  ない気がしてならない程の

  お喋りッ子なのです。

  元気が一番と思いつつも、

  そろ々お相手から一抜け

  二抜けとなりたいなーーんて

  思うお年頃のワタシです。

 

  

コメント (2)

pecoの春は

2017-02-06 | dog

   春眠暁を・・・・・

  な感じのお山寝のpecoです。

  

    ブロッコリーのような木を

   背景にオヤスミ中です。

   この場所が大好きなpecoは

   こうして暖かな日差しに誘われ

   オヤスミなさいでした。

   

    気持ち良さげなpecoを

   見ていると春の訪れは手を

   伸ばしたらとどきそうな所まで

   やって来ているようです。

 

    我が家に訪れて欲しくない

   ものがやって来ちゃいました。

   A型インフルエンザに孫ッチが

   本日かかりました。

   明日より我が家に滞在する事に

   なったインフル孫ッチ、

   今日は除菌対策のあれや

   これやを買って来たのですが

   果たして効き目はいかに。

    予防接種をしたのは私だけ

   それとていかがなものか?

    アーア春はもうすぐなんて

   浮かれてなんていられな〜い。

   

   

コメント (2)

どんより曇り空

2017-02-05 | dog

   思った程は寒くなくても、

  曇り空は体感より気持ちを

  寒くしてしまうようです。

  でもこの軍団に会ったら

  寒さを忘れました。

  

   年寄り犬軍団です。

  皆、10歳越えで耳が聞こえない

  目が見えない、持病治療中と

  様々なハンデを持ちながら

  何とか頑張っています。

  久しぶりのご対面でした。

  

  この後、池の側を歩いて

  見かけた可愛らしい光景

  

    遠く過ぎて見えない!

         カモメと鵜が何やらお話中、

   向かい合っている姿は

   何ともほのぼのとし、

   どんな話をしているのか

   なんて想像してしまいました。

   

 「今日は釣り堀のお客さん少ないネ」

   「いつもお魚をくれるおじさんも

     来ていないみたいよ」

    なーーんて話していたの

    でしょうか。

   寒空の下、こんな光景にも

   暖まりました。

   寒さも少しだけ緩んだように

   感じた今日の散歩でした。

   

 

    

コメント (2)

しばし呆然

2017-02-02 | dog

   私達人間には複雑な話を

  理解する能力があります。

  犬もかなりの理解力は

  あるのですが今回のような

  ことは無理、理解出来ない事を

  目のあたりにした時の犬の

  様子は

  

   暫し呆然とし立ち尽くす、

   でした。

   この空き地は昨日の夕方に出来た

   空き地です。

   大大大好きなクロちゃんちが

   無くなりました。

   初めて見たpecoは、我が家と

   クロちゃんの所を目で追い、

   間違え? イヤ間違えていない!

        と言った感じで何度も

   見た後、こうしてずっと

   立ちすくみ、たまにクンクンと

   土の匂いを嗅いで

   「どしたの?」みたいな

   動作を繰り返していました。

   何ともホロッとしてしまう

   pecoの後姿です。

   

   pecoが生まれて10年の間、

   それは々楽しませて頂いた

   忘れられない思い出いっぱいの

   クロちゃんちの庭、

   小鳥が沢山来る柿の木も

   無くなり、空き地の地面を

   ヒヨドリがトコトコ歩いて

   いるのを目にしてもウルウル

   しそうに、クロちゃんが

   いなくなった時も凄く寂しく

   悲しかったですが同じくらいに

   今日も悲しさ寂しさに胸が

   痛みました。

        今、もっと悲しい

   

      姉妹犬のココアちゃんが今朝、

     虹の橋を渡った知らせが入り

     ました。

     今年に入りずっと々苦しい思いを

     していたココアちゃん、

     兄妹犬で一番先に逝って

     しまい、悲しくて々涙が

     止まりません。

     いつか来るとは思っていても

     早い別れは悲し過ぎます。

     沢山の思い出をココアちゃん

     ありがとう。

     痛みも苦しみも無い世界で

     ゆっくり々休んでネ。

     暖かなご家族の中で沢山の

     愛情を注がれココアちゃんは

     最高に幸せな犬生をおくれ

     ましたネ。

     そして中身の凄く濃い犬生に

     「良かったネェ」と声を

      かけお別れしたいです。

     

      

コメント (4)