YAMAの自転車時々RUN

ロードバイクとマラソンの2足のワラジの挑戦記

伊賀ランチライド

2017年06月24日 | BIKE
今日も土曜だルモン朝練だ。

今朝も元気よくスタートしたのはいいが
相変わらず途中でタレてしまい今一つのタイムで終了。
それでもここからの景色はいつ来ても最高。
ヘトヘトの体を癒してくれます。



今日は朝練で一緒だったH夫妻が伊賀方面へランチライドに行くというのでご一緒させていただくことにした。

金勝から大鳥居へ下り
信楽を南下、多羅尾林道などを経由して伊賀市へ。



伊賀市へ入ると三国越えへ。

いつもの東屋で小休止。
今日は坂ばっかり走っているので結構ここまででも脚を使ってしまった。
でも、東屋からの景色を見てまたまた癒してもらう。




伊賀市内へ降りてきて
ランチに立ち寄ったのはH夫人のおススメという”カミタチ”というレストランン。



カウンター席に案内されて奥へ進むとなんとお洒落な店内ではないか。
これは男ばっかりではなかなか入りにくいわ。
ましてやサイクルジャージ集団となれば尚更。(笑)



これまたおススメというハンバーグランチを注文、
むむ、なんんとお上品なこと。




もちろんとても美味しゅうございました。

ランチの後は
スイーツ。



といっても団子です。



伊賀市を後にして帰路へ。



帰りはR422経由で。
通称”三田坂”、(さんだ坂?さんでん坂?)
さらに脚を削ります。



信楽は牧でソフトクリーム休憩をしたところで
早く帰ってこいとの天の声が入り
いそいそと裏アセボを経て帰路へ。

今日は美味しいものも満腹、坂も満腹の坂&グルメなライド、107kmでした。

以上。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シクロ近場散策

2017年06月18日 | BIKE
今日は朝からシクロバイクで出発。




晴れだと勝手に思い込んでいたが薄曇りの天気。
涼しいのでこれぐらいの方が走りやすいのかもしれない。

向かったのはお手軽な自宅裏山の林道。



普段、林道の草刈り作業で年1回上がってくるぐらいで
自転車で登ったのは過去数回程度。
道の状態もあまりよくないし舗装も途中で寸断されているのでロードバイクでは来るところではない。



そこそこ登ってピークになるとそこからはオフロード。



ここから先はどこへ行くかは知っているが
実際に歩みを進めたことはない。
シクロバイクだから来れるんだな。



でも、倒木はあちこちにあるし
木の枝が覆いかぶさり、トゲトゲの茨のツルがジャージに引っかかるし
花崗岩の崩れ落ちジャリジャリになった路面は前輪取られるし。



まあ、あまり気分よく走れる道ではなくダウンヒルも楽しめないまま
すぐに近場の住宅街に降りてきた。



気を取り直して第2部はこれまた近場のアセボ峠。



を、信楽側にダウンヒルして向かったのは飯道山の飯道神社参道。
次はここを登ってみよう。



オレンジカントリー横を登り始めるが
予想以上の激坂。
ダンシングでないと途中で止まってしまいそう。



あまりにきついので途中で蛇行運転を入れながら(笑)分岐点まで来た。



左の参道は階段、
右は車道としてあったので右へ。



しかし、あっという間に舗装路終了で
細い階段道・・。
はい、担ぎです・・。



げ、なんじゃこれは、など思いつつ仕方なく歩く歩く。



普通に山道をバイク担いで歩いて
ようやく神社境内が見えてきた。



もちろん人っ子一人ない静かな空間、
秘境の修験場という言葉はピッタリ。



境内は結構広く
境内からの視界もベリーグッド。



昔はここで山岳修行が行われていたらしいが
世俗から隔離され修行を積むにはピッタリである。



境内にはいくつかの建物が



ずんずん進んで一番奥に拝殿と本殿が。



本殿は朱塗りで思ったよりも絢爛豪華。



中も鮮やかな色彩に彩られており
つい足が止まる。



せっかくここまで来たのだから
あれもこれもと目一杯祈願(笑)して参拝終了。



境内の石垣遺構は山城の城跡みたいでなかなかいい雰囲気であった。



このあとはちゃんと舗装された307号線側への取り付け道路経由で帰路へ。

帰り道、
なかなかクリートが嵌らないな、と思ってよく見ると・・



クリートが無くなっていた・・。

歩きが多かったのでいつの間にか落としてしまったのだろうか。

まあ、そんなこんなの近場シクロポタでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クライム+ジョグ

2017年06月17日 | BIKE
今週も定例ルモンヒルクラ練。

梅雨に入ったとは思えないぐらいの爽やかな快晴、
今朝は朝練に9名という大勢が集まり賑やかクライム。
やはり大勢の方が楽しいというもんです。

それにしてもこれだけいるとさすがに強者もいる。
なんとルモンを21分で登るというから驚いた。
このメンバーだと私は尻から数える方がずっと早いです。



今日はルモン朝練だけで終了、

その後今日は自治会の資料作りなどに忙殺されて土曜日はあっという間に過ぎ去った。

夕方、少し時間が取れたので
着替えて今度は少しだけラン。



最近ランはサボり気味で
正直なかなか走れていない。

今日もやっと重い腰を上げてジョグペースでいつもの公園を9km。
夕方の涼しい風が何故か秋風みたいに感じられた。

最近ランへの熱も下がっているので今年はマラソン大会は何もエントリーしていない。
これではいかんと思うがなかなかね。

まあ、こういう時もあるということで。

以上、本日のバイク&ランでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Los Crudos

2017年06月14日 | ROCK
アセシノーッ!

今回は(も?)かなりディープな音楽ネタ。

前々回の記事のけーじさんのコメントで出ていたLos Crudosについてです。

今から二十数年前ぐらいだろうか、
米国ファストコア系にハマっていた頃、
何かのレヴューを見て買ったのか
レコード店のおススメなので買ったのか覚えていないが
とりあえず手を出してみた。
そして、盤に初めて針を落とした時は衝撃だった。



まず驚いたのはアメリカはシカゴのバンドなのに絶叫するコトバはスペイン語!
いわゆるヒスパニック系のバンドなんやのね。
もちろん、英語であっても歌詞なんかわからないのにましてやスペイン語ならタイトルや単語すらわからない。

(ちなみに”Asesinos”は”暗殺者”という意味らしい)

でも、このボーカルの熱さ、スピード感、もう一発で感電、ビリビリ来た。
なんでもLos Crudosは何度も来日ツアーしてライブを行っているらしいが、残念ながら一度も観たことがない。
うーん、一度でいいから観てみたい。

次に来る時は是非関西まで足を延ばしてできれば土日にやってほしいな。

Asesinos - Los Crudos





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

坂+ナンイチ

2017年06月10日 | BIKE
今朝は朝起きるのが辛かったが
どうにか目覚ましで起床し、久しぶりに土曜のルモン朝練へ。

毎度のことだがしんどいわりにタイムは上がらず終了。
本日の参加者は4名でした。

ルモン後は少し時間もあるので
一人で近場をぶらりとライド。



金勝を大鳥居側へ下り、
大戸川沿いをダウンヒル。

しばらく通らないうちに新しい県道の工事が大分進んでいるなぁ。



田上から南郷へ。

南郷洗堰を通るとドブの匂いが・・。



そのままふらりと湖岸を北上、
南湖はやはり交通量が多いので走っていても爽快さは半減。



琵琶湖大橋の上では結構強い風が吹いており飛ばされそうなほどだった。



今日は仲間の数名が結構ハードなキタイチをしていたそうだが
私はゆるーいルモン+ナンコイチで十分ですわ。(笑)

以上本日のライドは82kmでした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加