YAMAの自転車時々RUN

ロードバイクとマラソンの2足のワラジの挑戦記

クリテ観戦

2017年03月19日 | BIKE
今日は朝からロードバイクで出発。

向かったのはこちら、
守山クリテリウム会場。



私はエントリーしてませんが仲間が何名か出場しているので応援です。

到着してすぐに滋賀県選手権がスタート。



久し振りにここの会場へ来たがシーズン最初のレースとは思えないほど熱気はむんむん。

見ていて”ああ自分もエントリーしておけばよかったな”と少し後悔。
でも、このあとでⅭ5レースで落車事故があったりして”やっぱりクリテは危ないな”とも・・。

でも、やはり目の前で繰り広げられる熱戦を見るとウズウズする。
とてもいい刺激になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポジション出しと初乗り

2017年03月18日 | BIKE
本日朝からラン。
先週から続いていた咳き込みもずいぶんましになったので
そろそろ体を動かしておかないとね。
でも、無理はせずいつもの公園を12km。
天気もよく気温も暖かくなりいい汗かくことが出来た。


今日はラン後、待ちに待ったシクロ初乗り。

といきたいが、乗る前に再度ポジション調整をちゃんとしておかねば。

ポジションを出すのに手っ取り早いのは
やはり今乗っているバイクと近いポジションにすることが近道。

隣に並べてみるとサドルが少し高く、ハンドルが高い。そしてブラケットも随分上向いているのでちょっとカッコ悪いな、と。



ロードとは乗り方も少し変わってくるので
サドルはわずかにロードより低くし、ハンドルもスペーサー2コマ分下げ、ブラケットも下げてみた。

出来上がり。
これでバッチリやん。



息子を連れて親水公園まで試乗。

乗り心地はというと
さすがにロードと比べるとブロックタイヤなのでゴツゴツして重たい。
漕ぎだしもスピード乗ってからもやや重たい。
ま、これは仕方ない。

あともう一つは
ペダル。



店長に勧められてクランクブラザーズのエッグビーター3という4面受けのペダルにしてみたが
4面なのでクリートキャッチしやすいということだったが
SPD-SLに慣れきっている私にとっては4面とはいえ、ちっちゃいペダルを拾うのはなかなか難しかった。
これもしばらく慣れることが必要かな。

しかし、公道ではロードバイクには劣る走りだったが
公園の芝生の上で小回りなどをやってみると、さすがシクロ。
ロードと違ってしっかり路面をつかんで安定感は抜群。
踏み込んでもしっかり大地をとらえてくれる。
なるほど、やな。

それから少し飛び乗りの練習をしてみたが
ほとんど止まるようなスピードでしか乗る事ができず
しかもフラつくし、かっこ悪いったりゃありゃしない。
これは練習積まないとね。

まずはよちよち歩きの赤ん坊からのスタートのシクロ初乗りでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イタクツ

2017年03月15日 | BIKE
ニューシューズが来た!

シクロバイクを買ったのはいいが
実はオフロード用のシューズを持ってなかったので
さっそくポチッとした。



今回購入したのはメイドインイタリーのフィジーク。
バイクもイタリアンブランドなので丁度いいかなと。

色は黒。
汚れも目立たないしね。
そして今使っているスペシャのロードシューズと同じワイアーダイアル式。
着脱が簡単でしっかり締め付けられるのでこのワイアー式がお気に入りなのだ。



見た目柔らかそうな感じがするが
思いのほかカッチリした作りである。

さて、これで準備はできた。
あとは乗るだけ、楽しみである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

WBC

2017年03月14日 | ROCK
毎日熱戦が伝えられているWBC。

私もここ10年ぐらいすっかりプロ野球のプの字も見なくなってしまったが
こういう国際大会だけはしっかりと日本代表を応援している。
面白い。実に面白い。

サッカーも同じく。

普段Jリーグは全くと言っていいぐらい見ないが
代表戦だけはしっかりTVにかじりついて見ている。

やはり日本の代表が世界の強豪相手に戦う姿と言うのはどのスポーツに限らず面白い。

そしてここ最近はこの曲が耳について離れない。
WBCのTBS系のテーマソングであるジャーニーの”セパレートウェイズ”
すっかりWBCといえばこの曲になってしまったな。

Journey - Separate Ways (Worlds Apart)


今から35年ぐらい前の曲だが
まさかその頃35年後にまだTVのスポーツ番組でガンガンこの曲が流れているとは思わなかったな。
当時、ジャーニーなんてアメリカの商業ロックの軟弱路線などと勝手に思い込んでいて
このPVのファッションと同じように”ダッセ~”などと思っていたが
今やああ懐かしや青かった青春時代などと目を細めることが出来る。

ええおっさんになったもんや。

(しかし今見てもこのPVはセンスないな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらが本家

2017年03月13日 | ROCK
昨日紹介したダムドのWhite Rabbit、
こちらが本家のジェファーソンエアプレーン版。

発表されたのは1967年。
オレの生まれた年やん!

サイケデリック感満載やけどええ味出してます。


Jefferson Airplane - White Rabbit


こちらも悪くはないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加